SomeBirdie to Love...

愛する小鳥たちの日々、大好きな音楽、映画、美味しいもの。。。。。等々 気ままに綴っています


Ichiro Ozawa

話題の方ですが。。。

いつも思いだすのが、かな~り昔のTV取材の映像、

フランスでご入手されて日本に連れ帰られたという数羽のカナリアと同氏のご自宅でのひとコマ。
屋外庭先の小鳥たちの小屋、カナリアたちの世話をする同氏の横顔が脳裏に残っています。

こちらは、長いおつきあいの文鳥たちと烏骨鶏とのお写真だそうです。

092.jpg
091.jpg



同氏website インタビュー記事より-------------------------------------------------------

朝は早く起きて散歩をし、ご飯を食べて、それから鳥や魚や飼っている生き物の世話をし、一時間以上たってから出かける。ここ十何年、朝は動物の世話です。

海外から入ってきている小鳥は大体、野生のを捕まえてきているんですよ。それはなかなか人に慣れない。しかし文鳥とかジュウシマツとかカナリアとか、長年飼っているのは、DNAでしょうかね、すぐ慣れる。動物の生態を見ていると学ぶことが多いですね。

鳥の親は、最初は子供にえさを与えますが、子供は自分で食べられるようになっても、親のあとを追い「えさをくれ」とチイチイ鳴く。でも親は見向きもしない。クマでもそうですが、自然界では生きていくための術を教えたら、あとは自分でやれと追い払う。大きくなれば自立していくんです。人間だけですよ、いつまでも「かわいい」などとやっているのは。もう少し自然界に学ばなければ。

--------------------------------------------------------------------------




ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20100718161052.jpg
ehonbn.gif
icon_016445_512.jpg
別窓 | others | comment:0





∧top | under∨


<<「ちい散歩」白金高輪 | SomeBirdie to Love... | 浅草今半>>


この記事のコメント

∧top | under∨


コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 





| SomeBirdie to Love... |




小鳥たちのご飯とサプリメント、止まり木やおもちゃ等を送っていただいているアメリカのぴかさんのサイトです
3-26-4.jpg

小鳥たちのご飯を送っていただいている北海道の丸山さんのサイトです
栽培 blog「喜 楽 元」
3-26-4.jpg

小鳥たちのおもちゃを送っていただいているドイツの、とりきちさんのサイトです
t-yokocho-banner1.gif

我が国で鳥たちのサンクチュアリ「TSUBASA」を運営されている千葉県の松本さんのサイトです
linkbn_cap_m.gif

我が故郷 島根で活動されている のりさんのサイトです
top_banner_20090301105804.jpg

日向あいさんの絵本によるメッセージです
ehonbn.gif